身体を温める食品記事一覧

朝の白湯で身体を温める 温度は?

朝起きたらまず水分補給をするのは、健康を特に意識しない人でも当たり前のように行っています。ここで、水でなく白湯を飲むと、身体を温める効果が期待できるそうです。大阪府立大学の清水教永教授によると、50度まで温めた白湯を飲むと身体の中から温まるのだとか。お湯をコンロで沸かしても、電子レンジで温めても構い...

≫続きを読む

 

体温めにイチオシ食材 ココア 温熱以外の効果も

身体を温める食材としては、生姜が有名ですが、管理人のイチオシ食材はココアです。ココアが身体を温めるのは、テオブロミンが含まれているからです。テオブロミンは血管を広げると同時に、自律神経に作用して手足の血行を促進する作用があります。ココアの身体温め効果は他の食品よりも長続きします。管理人がココアをおす...

≫続きを読む

 

体を温める ゆず種粉 作り方 工藤千秋医師

冬至にゆず湯で体を温める習慣は日本で古くから行われてきました。ゆずには血流を促進し体を温める成分が含まれていて、かぜや冷え症の予防・改善に利用されています。中国・明の薬学書「本草綱目」では、ゆずを「香りで大脳を刺激して気分を良くし、血行を促進して冷え症や神経痛、胃通、二日酔いを治す」としています。ま...

≫続きを読む

 

生のショウガと加熱後のショウガの違い ショウガオールの増加

ショウガはいまや体を温める食材の代表として認知されています。有名人の中には、寒い季節にチューブ入りショウガを持ち歩いて、食事の際はスープに入れて食べるという人もいます。ショウガは世界中で古くから薬効作用のある食品として重用されてきました。漢方で処方される「乾姜(かんきょう)」などは最も典型的です。シ...

≫続きを読む

 

「しょうがでホッと」錠剤タイプの蒸し生姜サプリ携帯にも便利 日本製

いまやショウガは、身体を温める食材としてはすっかりおなじみになりました。「冷え対策に食べるものは?」と聞かれれば、最初に連想する食材といっても過言ではないでしょう。「しょうがでホッと」錠剤で持ち運びに便利!その効果の高さから、体調管理に気を使う芸能人の中には、チューブに入った「マイ生姜」を持ち歩いて...

≫続きを読む