貧乏ゆすりは血流促進効果だけでなく・・・

貧乏ゆすりで血行促進?温効生姜オンラインショップ さん

貧乏ゆすりは一般には「みっともない」行為とされていて、うっかり貧乏ゆすりをしているところを人に見られるとかなり恥ずかしいものです。

 

 

しかし貧乏ゆすりは言い換えるなら「ふくらはぎを伸ばしたり縮めたりする運動の連続」なわけで、かなり地味ですが「トレーニング」と言えないこともありません。

 

 

加えてふくらはぎは下半身の血行を促進するのにポイントとなるパーツです。

 

むくみ解消にふくらはぎの筋トレを勧められるのも、ふくらはぎの筋力を上げると血流が促されるからです。

 

 

ということは、貧乏ゆすりは血行を促進する運動と言えるのでしょうか?

 

 

金時しょうが粒を販売されている温効生姜オンラインショップさんのコンテンツによると、貧乏ゆすりには血行促進はじめいくつかの健康効果があるそうです。

 

 

貧乏ゆすりが健康に良い!?その秘密とは

 

 

貧乏ゆすりをすると血行が良くなって脳への血流も増えるため、集中力がアップするのだとか。

 

一説には、大学教授や医者など頭を使う職業の人には貧乏ゆすりが多いそうです。

 

 

また貧乏ゆすりはストレスを感じた時に多くなります。

 

これは、貧乏ゆすりがセロトニンの分泌を促すからと考えられています。

 

 

人から見られると少々恥ずかしいですが、周りに誰もいない時は大いに貧乏ゆすりをすると体も温まり、ストレスも軽減されるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

貧乏ゆすりで血行促進?温効生姜オンラインショップ さん関連ページ

インナーマッスルは深部体温アップに有効では
インナーマッスルを鍛えると冷え対策に有効ではないでしょうか
水泳の体温め体質化効果は最高?
低体温を改善する効果が最も高いのは水泳ではないでしょうか
筋肉中のサルコリピン ホエイタンパクと運動で
筋肉が熱を発生させるのはサルコリピンという成分によります